>> 「ディスカバリーネットと貯金通帳の関係」の最初に戻って読み直す <<

人気blogランキングへ1票

参考になりましたらランキングに一票お願いします ------->

ブログランキング
その他ランキング上位のブログもこちらからご覧ください。

2005年10月16日

Googleという名の由来

今日は本を見て知った余談を一つ紹介します。

Googleって皆さんご存知ですよね。
検索エンジンの最高峰の一つですよね。
そのGoogleの名前の由来ってご存知ですか?
なかなかクールな名前ですが、何の意味があるのでしょうか。

Googleのホームページでもそのカラフルなロゴはひときわ目立っています。
このセサミストリートに出てくるマペットのような名前はどうやって生まれたのでしょうか。
実は”Google”というのは、1の後に0が100個並ぶ数字すなわち10の100乗を表す”Googol”という単語をもじったものなのです。
つまり、検索対象であるウェブページがとんでもないほど沢山あるということを示唆している訳です。
ちなみにGoogolは1938年頃に数学者EdwardKasener氏の甥のMiltonSirotta君(当時9歳)によって作り出された言葉なのです。

この由来知っていると誰かに言ってみたくなりますね。
posted by じゅん at 12:02| Comment(4) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゅんさん、こんばんは〜!
そんな由来があったなんて!!!
オモシロイですね♪

では、ランキングに一票!
Posted by KITA at 2005年10月16日 23:13
ありがたやー。
Posted by じゅん at 2005年10月16日 23:53
私も知りませんでした〜
はじめ「ぐーぐる」なんて変な名前だなぁって思ってました。
今では「ぐぐる」なんて言葉もありますよね。

こういう雑学大好きです!

ということで、私も一票入れておきますね!
(^o^)丿
Posted by ひろみ at 2005年10月18日 10:30
みんな、いい人やぁ。
小さいことからコツコツと・・・皆さんのためにガンバッテいきます。
当選の際は、よろしく。

って何か、ココで喋っているとキャラが変わって行きそうになるんでこれ位にしておきます。

こういうコメントいただくと、たまにはこんな雑学もいいかなって思いました。
Posted by じゅん at 2005年10月19日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8205301

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。